PayPayクレジットカードガイド!登録・設定方法とおすすめクレカ7選を解説

PayPay(ペイペイ) クレジットカード 決済アプリ

PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録すれば、支払いがスムーズになって、ポイントも貯まりやすくなります。

チャージ残高を気にせず、上手にPayPayを使うならクレジットカードの利用がおすすめですよ。

でも、PayPayにクレジットカードを登録しようとしても…

  • そもそも登録するメリットはあるの?
  • どうやってPayPayにクレジットカードを登録するの?
  • PayPayと相性がいいおすすめクレジットカードを知りたい

このように疑問があって、なかなかPayPayでクレジットカードを利用できていないかもしれません。

そこで、このページでは、PayPayでクレジットカードを登録する方法・使い方や、おすすめのクレジットカードなどを解説します。

これさえ読めば、PayPayにクレジットカードを登録する手順や使い方が理解できて、メリットやお得情報もしっかり把握できますよ!

【まず初めに】PayPay(ペイペイ)でクレジットカード登録・支払いする3つのメリットを確認しよう

PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録するメリット

まずは、PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録すれば、どんなメリットがあるのかを確認しましょう。

普段からクレジットカードを使っているなら、PayPayの利用でさらにお得になりますよ!

メリットをしっかり理解したうえで、実際に使ってクレジットカードの特権を実感してくださいね。

PayPayにクレカを登録するメリット

チャージ残高を気にせず決済できる

PayPayにクレジットカードを登録すれば、支払いのときにチャージ残高を気にせず決済できます。

そもそも、PayPayにはクレジットカードからチャージする機能がありません(ヤフーカードのみ可能)。

そのため、支払い時は「チャージ残高」ではなく「登録したクレカ」から直接決済されます。

つまり、クレジットカードから決済している感覚で、PayPay支払いが可能になりますよ。

カードの上限まで決済できるわけではない
PayPayのクレカ決済では、過去24時間で5千円など、PayPay独自の上限金額があります。カード会社の上限金額までPayPayで決済できるわけではありません。

クレカのポイントが貯まる

PayPayでクレジットカード支払いをすると、クレジットカードのポイントが還元されます。

カードのポイントを貯めながら、便利なPayPayを利用できますね。

ちなみに、ヤフーカードに限りますが、クレカのポイントに加えて1.5%のPayPayボーナスも付与されるのでおすすめです!

ヤフーカードについては、「PayPayおすすめクレジットカードは?」で詳しく解説します。

ポイント還元率が高いカードを知りたい方は、「還元率が高いおすすめクレジットカード」もチェックしてみてくださいね。

クレカ未対応のお店でも間接的にクレカで支払いできる

PayPayは、システム導入が難しくないので、小さなお店でも利用しているところが多いです。

クレジットカード決済に未対応でも、PayPayは導入している場合もあります。

そこで、クレジットカードでPayPay決済をすれば、間接的にクレカ支払いができますよ!

「あの店早くクレカ対応してくれないかな…」と思うお店があれば、PayPayが導入されていないかチェックしてみてくださいね。

クレジットカードの決済システムを導入するより、PayPayを導入する方が、短期間・低コストでできるので企業にも人気があります。

PayPay(ペイペイ)でクレジットカード支払いするには?登録方法・使い方をわかりやすく解説!

PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録する方法と使い方

PayPay(ペイペイ)でクレジットカードを使うメリットが理解できたので、ここでは実際に登録方法や使い方を確認します。

アプリで写メを撮るだけで、簡単に紐づけられますよ。

一度登録しておけば、いつでも支払いに使えるので最初に済ませておきましょう!

PayPayのクレカ登録方法

1. クレジットカードを登録・追加する

PayPayカード追加

まず、PayPayアプリの「カード追加」をタップします。

または、「アカウント→支払方法の管理→クレジットカードの追加」でも進めますよ。

PayPayクレカ読取

このようにカードを読み取るためのカメラが起動するので、クレジットカードを撮影しましょう。

うまくできなければ、カード番号を手入力してもOKです。

最後に、カード裏面のセキュリティコードを入力すれば、新規クレジットカードの登録が完了します。

ヤフーカード以外のJCBブランドは登録できない
PayPayに登録できるクレジットカードは、Visa・MasterCard・JCB(ヤフーカードのみ)です。ヤフー以外のJCBカードは登録できません。ヤフーカードは年会費無料なので、持っていない人は新たに作るのもおすすめです。

2. 支払い方法をクレジットカードに設定する

PayPay支払い方法

PayPayの支払い方法としてクレジットカードを設定します。

「支払う」をタップすると、現在の支払い方法(画面ではYahoo!マネー)が表示されているので、その部分をタップしてくださいね。

PayPay支払い方法をクレカに

登録してあるクレジットカードが表示されるので、選択します(ここではヤフーカード)。

すると、支払い方法が選択したクレジットカードになりました。

この状態でバーコード決済すれば、クレジットカード支払いになりますよ!

PayPayに登録できるクレジットカードは3枚までです。それ以上は不正利用防止のため登録できません。

【補足1】クレジットカードの本人認証(3dセキュア)で利用上限をあげる

本人認証による上限金額の違い
過去24時間過去30日間
本人認証未設定5,000円5,000円
本人認証設定済み20,000円50,000円
本人認証設定済み
+青いバッジ
25万円25万円

※青いバッジは、PayPay優良会員の証としてアカウント名の横に表示されます。詳しくはPayPay公式Q&Aで確認してくださいね。

PayPayでは、クレジットカードの本人認証(3dセキュア)を完了させると、表のように上限金額が上がります。

本人認証とは、各クレジットカード会社でパスワードを設定して、セキュリティ強度を上げるものです。

未設定であれば、表のように1か月5,000円しか支払いできないので、PayPayを使うなら本人認証を済ませましょう!

詳しい設定方法については、「PayPayで本人認証する方法」をチェックしてくださいね!

クレジットカードの本人認証を設定すると、今後オンライン決済するときに、設定したパスワードを求められるので忘れないようにしましょう!

【補足2】クレジットカードの削除・解除はアプリで簡単にできる

PayPayに登録したクレジットカードの削除・解除はアプリ上で簡単に手続きできます。

支払い方法の変更や、使わないクレカの削除をしたい人はここで確認してくださいね。

PayPayカード削除

まず、PayPayアプリの下部にあるアカウントをタップして、「支払い方法の管理」から進みます。

削除したいクレジットカードを表示させると、右上にゴミ箱マークがあるので、タップしてくださいね。

PayPayカード削除確認

このクレジットカードを削除してよいか確認画面が出てくるので、「削除する」を押せば完了します。

押した後は、画面からカードが消えて、支払い方法にも表示されなくなりますよ。

万が一、間違えてクレジットカードを削除してしまっても、すぐに再登録できます。

PayPay(ペイペイ)のおすすめクレジットカードは?相性がいいクレカを徹底解説

PayPay(ペイペイ)におすすめのクレジットカード

PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録するとき、特に相性がいいおすすめカードがあります。

ここでは、PayPayを使うなら必ず使いたいカードについて解説していきますね。

もちろん年会費・入会費などはかからないので、余計な出費をせずお得になりますよ!

PayPayのおすすめクレカ

【ヤフーカード】還元率2.5%!PayPayを使うなら必ず持っておこう

  • ヤフーカードからのチャージ:Tポイント1.0%還元
  • PayPayでの支払い:PayPayボーナス1.5%還元

ヤフーカードは、年会費・入会費無料で、ポイント還元率1.0%の人気カードですね。

PayPayと同じく大元がYahoo!JAPANなので、PayPayに唯一クレジットチャージができる優遇があります。

それを生かすと、上に表したように、ポイントとボーナスの合計で還元率が2.5%にもなります!

銀行口座やATMでチャージしてもポイントは付きませんが、ヤフーカードからのチャージならポイントが付与されるのでお得ですよ!

PayPayを使うならヤフーカードが絶対的におすすめなので、まだ持ってない人はこの機に検討してみてくださいね!

ヤフーカード支払いでもポイント付与される
チャージをせず、PayPayでヤフーカード支払いをしても、Tポイント・PayPayボーナスどちらも付与されます。チャージしても、しなくても、還元率2.5%が可能になりますね!

【Kyash】還元率1.5%以上で使い勝手が良い

  • クレジットカードからKyashへのチャージ:0.5~1.0%還元
  • KyashでPayPay支払い:Kyashポイント1.0%還元

Kyashは、クレジットカードを登録するだけで使えるプリペイド式のVisaカードです。

PayPayの支払い方法としてKyashを登録できるので、クレカによりますが高還元率で使えますよ。

上にまとめたように、クレカのポイント+Kyashポイントを獲得できます。

Kyashポイントを貯めたい人やVisaカードを使いたい人は、PayPayの支払い方法としてKyashがおすすめです。

PayPayの上限金額は低くなる
Kyashは3d認証に対応していないので、本人認証できず、PayPayでの利用上限が30日間5,000円となります。

PayPayに紐づけるカードは「ヤフーカード」か「Kyash」がおすすめ

還元率年会費・入会費
ヤフーカード2.5%無料
Kyash1.5%~無料
一般的なカード1.0%~カードによる

PayPayに紐づけするクレジットカードは、ヤフーカードまたはKyashがおすすめです。

上の表に示した通り、還元率が他のカードに比べて高くなります。

特に、ヤフーカードならPayPayにチャージできたり、上限金額が上がったりするので、PayPayを使いこなしたい人におすすめですよ。

Kyashは、クレカのポイントやKyashポイントが貯まるので、幅広く使いたいならKyashを選びましょう。

どちらも無料で発行できるお得なカードなので、1枚持っておいて損はありません!

【Q&Aまとめ】PayPayでクレジットカードを使うときによくある疑問を解決しよう

FAQ

最後に、PayPayでクレジットカードを使うときによくある疑問を解説します。

クレジット支払いを考えるなら知っておきたい情報ばかりなので、ぜひチェックしてくださいね!

PayPayのクレジットカード利用でよくある疑問

PayPayにクレジットカードでチャージできる?

PayPayへのクレジットカードからのチャージは本人認証済みのヤフーカードでのみ対応しています。それ以外のクレジットカードではチャージできません。

PayPayでデビットカードは使える?

PayPayでデビットカードは使えます。ただし、使えるのはVisa・MasterCardのデビットカードのみです。JCBのデビットカードまたはVisaの一部デビットカードは使えません。

PayPayに登録できるクレジットカード会社(国際ブランド)は?

PayPayに登録できるクレジットカード会社(国際ブランド)は、VisaとMasterCardです。

現金払いと組み合わせて不足額をPayPayで支払える?

現金払いと組み合わせて不足額をPayPayで支払いはできません。PayPayを使うなら全額PayPay支払いになります。

PayPay残高0円でもクレジットカードで支払いできる?

PayPay残高0円でもクレジットカードで支払いできます。PayPayで支払うときにクレジットカードを選択すればOKです。

まとめ

PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録するメリット・方法・使い方、おすすめカードなどについて解説しました。

クレジットカードは簡単に登録できて、カードのポイントが貯まるので、便利でお得だとわかりましたね。

最後に、PayPayでクレジットカード登録・支払いするときの重要ポイントを5つにまとめておさらいしましょう。

  1. PayPayにクレカを登録すればポイントを二重取りできる
  2. クレカの登録はカードを読み取るorYahoo!ウォレットからインポートするだけ
  3. 上限金額を上げるにはクレカの本人認証(3dセキュア)が必要
  4. PayPayに登録するのは還元率が高いヤフーカードかKyashがおすすめ
  5. 登録できるのはVisa・MasterCard・JCB(ヤフーカードのみ)の3つ

これさえ押さえておけば、PayPayにクレジットカードを登録・支払いするための知識は十分です。

特に、節約するならヤフーカードやKyashを紐づけてPayPay支払いすれば、ポイントが貯まりやすいですよ!

普段からクレジットカードを使っているなら、PayPayにもクレカを登録して利用できる幅を広げてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました