JCB CARD Wのまとめ2019!ポイント還元率やメリット・評判を徹底解説

JCB CARD W クレジットカード

JCB CARD Wはプロパーカード(JCB ORIGINAL SERIES)の中でも還元率が高く、お得度・人気度ともに高いクレジットカードです。

通常でポイント2倍、39歳以下限定という情報くらいは知っている人も多いのではないでしょうか?

こちらのページでは、そんなJCB CARD Wのポイント還元率や年会費などの基本的な特徴や、メリット・デメリット評判などについてまとめています。

また、女性向けのJCB CARD puls Lの違いも簡単に紹介しています。

これを読めば、JCB CARD Wを”よりお得に”使いこなせる賢い消費者になることができますよ!

  1. JCB CARD Wの特徴・メリットを7つ紹介!
    1. 1. 【39歳以下限定】年会費は無料で常にポイントが2倍!
    2. 2. 実質還元率はポイント交換先によって1%程度
    3. 3. セブンイレブンやスターバックスなどの提携店ではポイントがさらに2倍以上になる
    4. 4. QuickPayやApplePayに対応している
    5. 5. 入会後3か月間はポイントが4倍になる
    6. 6. 最高2,000万円の海外旅行保険が付帯している
    7. 7. ETCカード・家族カードは発行手数料も年会費も無料
  2. JCB CARD W plus Lの違いは3つの女性向け特典
    1. 特典1. JCB CARD W plus L保有者限定の女性疾病保険に加入できる
    2. 特典2. 「選べる保険 お守リンダ」で必要な保険をセレクトできる
    3. 特典3. LINDAリーグの女性向けキャンペーンに参加できる
  3. JCB CARD Wで貯まるOki Dokiポイントを徹底解説!
    1. Oki Dokiポイントは1ポイント3円~5円程度の価値になる
    2. 各種ポイントや電子マネー、ギフトカードなどに交換ができる
  4. JCB CARD Wのデメリットや注意点3つを確認してこう
    1. 1. 選択できる国際ブランドはJCBだけ
    2. 2. 利用明細はMyJCB(WEB上)からしか確認できない
    3. 3. JCBスターメンバーズは対象外となっている
  5. JCB CARD Wの評判・口コミを参考にしよう
    1. JCB CARD Wの評判・口コミ一覧
    2. JCB CARD Wの評判・口コミまとめ
  6. 【よくある疑問】JCB CARD Wに関するQ&A一覧
    1. JCB CARD Wの審査は厳しい?
    2. JCB CARD Wの限度額はいくらまで?
    3. JCB CARD Wの締め日と支払日はいつ?
    4. JCB CARD W plus Lは男性でも申し込める?
    5. JCB CARD Wの最新のキャンペーンを確認するには?
  7. JCB CARD Wは年会費無料&高還元率!39歳以下なら必須の1枚

JCB CARD Wの特徴・メリットを7つ紹介!

JCB CARD W

JCB CARD W
国際ブランド
JCB
電子マネー
QUICPay
年会費ポイント還元率
(実質還元率)
ポイント名
初年度2年目~
無料無料0.2%~ (1.0%~)Oki Dokiポイント
発行まで付帯保険
最短7日程度海外旅行、ショッピング
限度額支払い方法
10万円~100万円一括/2回/分割/ボーナス/リボ

家族カード ETC

  • ポイント還元率が常に2倍(1,000円利用で2ポイント=10円相当)
  • 入会後3か月間はポイント4倍
  • 39歳以下限定・WEB申し込み限定
  • セブンイレブン・スタバなどの提携店で還元率UP
  • ETCカード・家族カードの発行手数料・年会費無料

JCB CARD Wを使うと貯まるポイントのこと、ポイントをお得に貯められる使い方を紹介します。

入会条件、年会費や、付帯サービスなどのメリットも含めた特徴も確認しておきましょう!

1. 【39歳以下限定】年会費は無料で常にポイントが2倍!

JCB CARD Wは「W」という名前の通り、通常のJCBカードの2倍のポイントがつくクレジットカードです。

通常は1,000円利用で1ポイント貯まりますが、JCB CARD Wでは1,000円利用で2ポイント貯まります。

ポイント2倍のための特別な条件はなく、JCB CARD Wでのお支払いならいつでもポイントが2倍です。

さらに年会費が無料なので、すでに他のJCBカードを持っている方でも気軽に作ることができますよ!

入会申込は39歳まで
JCB CARD Wには入会条件として「39歳以下」という年齢制限が設定されています。ただし、39歳以下で取得したあと、40歳を超えても所持することは可能です。

2. 実質還元率はポイント交換先によって1%程度

JCB CARD Wを使って獲得できるポイントは1,000円で2ポイント。

そして、1ポイントは5円で利用することができます。

1,000円利用で2ポイント(=10円相当)が還元されるわけなので、実質還元率は最低でも1%ですね!

ポイント還元率は上げられる
提携ショップによってはポイントが10倍になるなど、ポイント還元率はアップさせることができます。ポイントの効率的な貯め方についてまとめた記事も参考にしてみてください

3. セブンイレブンやスターバックスなどの提携店ではポイントがさらに2倍以上になる

主な提携店
提携店ポイント還元率条件
セブンイレブン3倍JCB CARD Wの利用
スターバックス10倍スターバックスカードへのオンライン入金
昭和シェル石油2倍JCB CARD Wの利用
AOKI5倍JCB CARD Wの利用
ビックカメラ2倍JCB CARD Wの利用(店舗利用)

これまで紹介してきたように、JCB CARD Wの獲得ポイントは通常のJCBカードの2倍です。

さらに、提携店(セブンイレブン、スターバックスなど)では獲得ポイントがアップします…!

これ以外にもJCBカードの提携店はたくさんあるので、詳しくは提携ショップ一覧(公式サイト)を確認してみてください。

よく利用する店舗があれば、積極的にJCBカードを使っていきましょう!

4. QuickPayやApplePayに対応している

カードを出さずに決済ができるQuickPayやApplePayにも対応しているJCB CARD W。

お得なだけではなく、便利さも追求されているのは嬉しいポイントですね!

QuickPayやApplePayは、JCB CARD Wカード単体では使えません。あらかじめ専用アプリをスマホにダウンロードしてJCB CARD Wを登録しておきましょう。

5. 入会後3か月間はポイントが4倍になる

JCB CARD Wの申し込むなら、見逃せないのが「入会後の3カ月はポイントが4倍になる」という特典です。

基本は1,000円の利用で2ポイントのところが、入会後3か月間は1,000円利用で4ポイント(2円相当)の還元になります…!

入会後3か月間はポイントが超貯まりやすくなっているので、この時期を逃さずに買い物をしましょう!

JCB CARD Wでポイント獲得のスタートダッシュをかけるなら、「Oki Dokiポイントの還元率や使い道を解説!おすすめ交換先5選も紹介!」の記事もチェックしておいてくださいね。

Point
無理に買い物をする必要はありませんが、大きな出費の前のタイミングで入会しておくとお得になりますよ!

6. 最高2,000万円の海外旅行保険が付帯している

JCB CARD Wには最高補償額2,000万円の海外旅行保険が付帯しています。

障害、疾病、賠償責任、携行品損害、救援車費用などを幅広く補償してくれるサービスです。

またショッピングガード保険として、海外で買った商品の盗難や破損による損害を、上限100万円まで補償してくれます。

保険適用の詳細条件についてはJCB保険コンサルティングデスクから確認することができます。

Check
海外旅行保険・ショッピング保険ともに利用付帯なので、旅行中に1度でも決済に使用することが保険適用の条件になります。

7. ETCカード・家族カードは発行手数料も年会費も無料

発行手数料年会費
ETCカード完全無料!
家族カード

JCB CARD Wには、追加発行できるカードとして、ETCカード、家族カードがあります。

発行手数料、年会費はどちらも完全無料です。

もちろんETCカード・家族カードでのお支払いはポイント付与の対象にもなります。

ETCカードの年会費は永年無料なので、そんなに高速道路は使わないけど…という人でも気軽にETCカードを持つことができますね!

ETCカードや家族カードの利用額に対するポイント付与は、親カードのアカウントに紐づけされます。つまり、親カードで使った分としてポイントが付与されるということです。

JCB CARD W plus Lの違いは3つの女性向け特典

JCB CARD W puls L

JCB CARD plus L
国際ブランド
JCB
電子マネー
QUICPay
年会費ポイント還元率
(実質還元率)
ポイント名
初年度2年目~
無料無料0.2%~ (1.0%~)Oki Dokiポイント
発行まで付帯保険
最短7日程度海外旅行、ショッピング、女性向け
限度額支払い方法
10万円~100万円一括/2回/分割/ボーナス/リボ

家族カード ETC

  • ポイント還元率が常に2倍(1,000円利用で2ポイント=10円相当)
  • 入会後3か月間はポイント4倍
  • 「LINDAリーグ」で女性向けキャンペーンを多数開催
  • 専用の女性向け保険に加入できる
  • セブンイレブン・スタバなどの提携店で還元率UP

JCB CARD W plus LはJCB CARD Wに3つの女性向け特典が追加されたクレジットカードになります。

JCB CARD Wとの違いは券面デザイン、3つの女性向け特典だけです。

年会費やポイント還元率、限度額などの基本的な部分はJCB CARD Wとまったく変わりません。

3つの女性向け特典について簡単に紹介しておきますね!

JCB CARD plus Lの3つの限定特典

特典1. JCB CARD W plus L保有者限定の女性疾病保険に加入できる

女性疾病保険の概要
補償内容補償額
疾病入院保険金/日額3,000円
女性特定疾病入院保険金/日額3,000円
疾病手術保険金入院中30,000円
外来15,000円
女性特定疾病手術保険金入院中30,000円
外来15,000円

JCB CARD plus Lでは月額保険料290円から、表のような女性疾病保険に加入が可能です。

毎月の保険料(掛け金)は年齢によって変わります。

女性特有の疾病に備えて、加入しておくと安心な保険です。

補償内容の詳細や条件については、JCBの公式サイトを確認してみてください。

特典2. 「選べる保険 お守リンダ」で必要な保険をセレクトできる

お守リンダの概要
月額補償内容
プランA30円~(年齢で変動)女性特定がん
プランB60円天災限定障害
プランC100円犯罪被害補償
プランD390円傷害入院保障

「お守リンダ」では、4タイプの女性向け保険プランに加入することができます。

乳がん・子宮がん・卵巣がんなどの女性特有のがんに備える保険や、ひったくりや空き巣・ストーカーに備えた保険など、まさに女性向けの保険です。

補償内容の詳細や条件については、お守リンダの特設ページを確認してみてください。

特典3. LINDAリーグの女性向けキャンペーンに参加できる

化粧品などの女性向けのプレゼントや、旅行券が当たったりするキャンペーンに応募することができます。

頻繁にキャンペーンを行っているので、必ずチェックしておきたい特典です!

最新のキャンペーン情報については、JCB CARD puls L申し込みページの「LINDAサイト」から確認できます。

JCB CARD Wで貯まるOki Dokiポイントを徹底解説!

Oki Dokiポイントの主な使い道
サービス名レート還元率備考
キャッシュバック1P = 3円0.30%支払額からポイント利用分を割引
Amazonで利用1P = 3.5円0.35%そのまま使える
ディズニーチケット1P = 4.9円0.49%1500Pで1チケットに交換可能
JCBギフトカード1P = 4.76円0.47%
nanacoポイント1P = 5nanaco0.50%実質還元率TOP
dポイント1P = 4dポイント0.40%
ベルメゾンポイント1P = 5ポイント0.50%実質還元率TOP
楽天スーパーポイント1P = 4ポイント0.40%
楽天Edy1P = 3円0.30%
スターバックスカード1P = 4円0.40%
Tポイント1P = 4ポイント0.40%
WAONポイント1P = 4円0.40%
JALマイル1P = 3マイル0.30%
ANAマイル1P = 3マイル0.30%
スカイマイル1P = 3マイル0.30%
JCBトラベル1P = 5円0.50%実質還元率TOP
旅行代金へ充当

JCB CARD Wを利用すると、Oki Dokiポイントというポイントが貯まります。

OkiDokiポイントの使い道としては、Pontaポイントやnanacoなどのポイント・電子マネーへの交換や、JCBトラベル料金の支払い、商品・商品券への交換が可能です。

一部の実店舗やAmazonなどでは、買い物に直接使ったり、それ以外ではディズニーチケットに交換することもできます。

使い勝手がよく、JCB CARD Wならどんどんたまるポイントなので、せっかくならお得に使いこなしましょう!

Oki Dokiポイントについては「Oki Dokiポイントの還元率や使い道を解説!おすすめ交換先5選も紹介!」の記事で詳しく紹介しています。

Oki Dokiポイントは1ポイント3円~5円程度の価値になる

Oki Dokiポイントは交換先によって1ポイントが3円~5円相当の価値になります。

例えばAmazonでは1Pが3.5円、JCBギフトカードでは1Pが4.76円になる計算です。

nanacoやベルメゾンポイント、JCBトラベル旅行代金への充当は1ポイントが5円相当で利用できるので一番お得になります!

表で紹介しているポイント交換先はほんの一部です。すべての交換先とレートはJCBの公式サイトを確認してみてください。

各種ポイントや電子マネー、ギフトカードなどに交換ができる

電子マネーやギフトカードにも交換できるのがJCB CARD Wで貯められるOkiDokiポイントの特徴です。

そのほかにも、マイル、WAONポイント、スターバックスカードやTポイント、楽天スーパーポイントや楽天Edyにも交換できます。

Point
自分のライフスタイルに合わせて、日頃から使っているポイントや電子マネーとして使うこともできるのはポイントが高いですね!

JCB CARD Wのデメリットや注意点3つを確認してこう

JCB CARD Wのメリットや、貯まるOki Dokiポイントのお得さを理解したところで、デメリットや使用上の注意点も見ておきましょう。

クレジットカードとして選べる国際ブランドの制限があること、利用明細の確認方法が限られている、など入会前に確認しておきたいポイントを紹介します。

1. 選択できる国際ブランドはJCBだけ

JCBが発行しているオリジナルカードだけあり、VISAやMASTERのカードは発行されていません。

JCB CARD W・JCB CARD W plus Lともに、国際ブランドはJCBのみになっています。

海外旅行で確実に使えるようなクレジットカードが欲しいなら、日本発行のJCBでは役不足になることもあるので注意しましょう。

2. 利用明細はMyJCB(WEB上)からしか確認できない

JCB CARD Wは郵送での明細発行に対応していないクレジットカードです。

毎月の利用明細はMy JCBでのみ確認することができます。

貯まったOkiDokiポイントもMy JCBから確認しましょう。

3. JCBスターメンバーズは対象外となっている

JCB GOLD EXTAGE、JCB CARD EXTAGE、JCB CARD W、JCB CARD W plus Lは、「JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)」のサービスが適用されません。

JCB CARD WとJCB CARD W plus LはJCBスターメンバーズの対象外です。

もともと還元率が高くなっているWシリーズのカードは、使用額によるポイントアップの対象外となってしまう、ということですね。

スターメンバーズは対象外ですが、お得にポイントを貯められるOkiDokiランドは利用可能なので、使いこなしてしっかりポイントを貯めましょう!

JCBスターメンバーズとは
JCBカードの利用金額に応じてポイント還元率がアップしたり、様々な特典が受けられる会員ランクサービスです。

JCB CARD Wの評判・口コミを参考にしよう

JCB CARD Wを実際に利用している人の評判や口コミも参考にしてみましょう。

利用していて感じるメリット、デメリットも確認しておくと「本当に自分にあっているカードかどうか」を確認することができますよ!

JCB CARD Wの評判・口コミ一覧

JCB CARD Wの評判・口コミまとめ

  • ポイントが貯まりやすい
  • 良い、お得になる!還元率が高い
  • 増税前に持っておきたい1枚!

JCB CARD Wの評判や口コミを確認してみると、とにかくお得になる還元率が高くて良い!という声が多いです。

お得なカードであることは口コミからも間違いないですね!

一方、海外での利用を想定するなら、やはりJCBブランドしか選択できないことが気になる人も…

また、楽天よりもAmazon派の人にとっては、ポイント還元率が高いJCB CARD Wを使うとお得に買い物できることもわかりますね。

  • Amazonでよく買い物をする人
  • ポイント還元率を重視する人
  • 海外でのメイン利用を想定していない人

このような人は満足度が高く、JCB CARD Wを無駄なく使いこなすことができそうです!

【よくある疑問】JCB CARD Wに関するQ&A一覧

最後に、JCB CARD Wについて、よくある質問・疑問についてまとめます。

知っておいて損はなく、すぐに確認できるので、一応目を通しておくと安心です。

JCB CARD Wの審査は厳しい?

JCB CARD Wは、JCBが直接審査をしています。比較的JCBの審査は厳しいといわれていますが、若い世代に向けたカードということで、他のJCBカードと比較すると審査は緩いのではないかとみられています。条件的には学生から主婦、フリーターの方まで作ることはできます。

希望限度額やキャッシング枠を控えめにしておくのが審査に通りやすくするためのポイントになります。

JCB CARD Wの限度額はいくらまで?

10万円から100万円の範囲で審査により決定されます。学生は10万円で固定になっています。

JCB CARD Wの締め日と支払日はいつ?

毎月15日が締日支払日(引き落とし)は翌月10日になっています。

JCB CARD W plus Lは男性でも申し込める?

JCB CARD W plus Lは女性向けのクレジットカードですが、男性でも申し込むことができます。また、男性でもLINDAなどの特典を受けることができます。ただし、女性疾病保険などの一部の保険は利用できません。

JCB CARD Wの最新のキャンペーンを確認するには?

入会キャンペーンについてはJCB CARD Wの公式サイト、JCBカードの最新キャンペーンはJCBカードのキャンペーン一覧ページで確認できます。

JCB CARD Wは年会費無料&高還元率!39歳以下なら必須の1枚

JCB CARD WJCB CARD W Plus Lのポイント還元率やポイント交換先などの特徴やメリット・デメリット、保有ユーザーの評判について紹介してきました。

すべてをまとめると…

  • ポイント還元率が高いお得なクレジットカードが欲しい!
  • Amazonやセブンイレブンなどの提携店を頻繁に利用する
  • JCBのお得なカードを1枚持っておきたい
  • 利用明細はアプリで十分
  • 海外でメインカードにはしない

このような人であれば、JCB CARD WやJCB CARD plus Lを持っておけば間違いありません!

また、JCBが発行するクレジットカードなので、将来的に高ステータスのJCBカードが欲しい人にもおすすめです。

他のクレジットカードよりもポイント還元率が高く、ポイントの使いやすさも魅力のJCB CARD W。

39歳を超える前に、必ず申し込んでおきたいクレジットカードの1枚です!

JCB CARD W

JCB CARD W
国際ブランド
JCB
電子マネー
QUICPay
年会費ポイント還元率
(実質還元率)
ポイント名
初年度2年目~
無料無料0.2%~ (1.0%~)Oki Dokiポイント
発行まで付帯保険
最短7日程度海外旅行、ショッピング
限度額支払い方法
10万円~100万円一括/2回/分割/ボーナス/リボ

家族カード ETC

  • ポイント還元率が常に2倍(1,000円利用で2ポイント=10円相当)
  • 入会後3か月間はポイント4倍
  • 39歳以下限定・WEB申し込み限定
  • セブンイレブン・スタバなどの提携店で還元率UP
  • ETCカード・家族カードの発行手数料・年会費無料
タイトルとURLをコピーしました