HTBエナジー(HIS)の評判まとめ!プラン詳細やデメリットも確認しよう

HTBエナジー 電気・光熱費の節約

日本のほとんどのエリアに対応していて、確実に電気料金が安くなるプランが注目のHTBエナジー

大手旅行会社H.I.S.のグループ企業です。

こちらのページでは、そんなHTBエナジーの特徴(メリット・デメリット)や評判、各エリアでの比較などを紹介しています。

これを読めばHTBエナジーがどうしてお得なのか、人気の秘密がわかります。

HTBエナジーの5つの特徴とメリットを紹介!

エイチ・アイ・エスで、電気にいいチェンジ。 ~15秒バージョン~

HTBエナジーの評判が良い秘密がここにあります。5つの特徴・メリットについて知っておきましょう。

既存電気業者から切り替えで”必ず”お得になる料金プランがある

HTBエナジーは既存の電力業者よりもすべてが5%OFFになるプランを提供しています。

基本料金・従量料金がそれぞれ5%OFFになるので、必ずお得になるという仕組みです。

現状契約しているプラン次第ですが、これなら何も考えずに切り替えても必ずお得になるので、見逃すのは最高にもったいないですよ。

各プランの詳細については「HTBエナジーの電気料金プラン一覧」で詳しく紹介しています。

日本のほぼすべてが対応エリアになっている(沖縄・離島以外)

HTBエナジーの対応エリアは、北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力管内です。

沖縄・離島以外ではどこでも契約することができます。

ほとんどすべての人が切り替えを検討する電気業者の1つなので、ぜひしっかりチェックしておきましょう。

暮らしに役立つオプションサービスが充実している

オプションサービス一覧

サービス名概要
置くだけでさがるかも冷暖房の節約アイテム提供
がん予防メディカルクラブ【まもーる】がん検診サポート
お買い物優待サービスローソンフレッシュ(ネットスーパー)の優待
HTB安心サポート24電気・ハウストラブルの駆けつけサービス
HTB自転車サポート24自転車関連保険
ロボットレンタルロボットのレンタルサービス
プレミアムウォーターウォーターサーバーの優待
H.I.S. BENEFIT SECTIONH.I.S.の優待

HTBエナジーでは電気の契約に加えて、オプションサービスとして様々なサービスを受けることができます。

節電・環境保護に関連したものから、日常生活で使える優待まで、内容は様々です。

もちろん加入は必須ではありませんが、ライフスタイルにマッチしそうなものがあればチェックしてみましょう。

HポイントやH.I.Sの割引サービスでお得になる

HTBエナジー H.I.S.

HTBエナジーで電気料金を支払うと、Hポイントという独自のポイントが貯まります。

このHポイントを貯めれば、人気グルメやスイーツ、旅券などに交換することができます。

ポイント制度がない電気業者がほとんどなので、地味ですが嬉しいサービスですね。

また、H.I.S.で使える、最大3,000円分の割引クーポンがもらえたりもします。

旅行代金の3,000円分と考えたら少ないかもしれませんが、電気代金の3,000円分と考えたらかなり大きいですよね。

支払い方法はクレジットカード・口座振替・振込から選ぶことができる

HTBエナジーは支払いの幅が広く、クレジットカード、口座振替(引き落とし)、振込から選ぶことができます。

新しくできた電気事業者では、クレジットカード払いしか受け付けていないところも少なくありません。

その点、HTBエナジーでは好きな支払方法が選べるのは嬉しいですね。

HTBエナジーの全料金プランまとめ!大きく分けて2つのプランが選べる

HTBエナジーには大きく分けて2つ(3つ)の料金プランがあります。

  1. そのまま5%カット(従量電灯B・C)
  2. ママ得コース
  3. シングル/ファミリーコース(関西電力エリア限定)

シングルコース、ファミリーコースは関西電力管轄の限定プランになっています。

【そのまま5&カット!】だれでも5%OFFの料金プラン

HTBエナジーの料金の特徴」でも紹介したプランです。

既存の電力会社から、基本料金と従量料金がそれぞれ5%OFFになっているので、切り替えるだけで必ず安くなります。

どのプランが良いのかわからないという人は、とりあえずこのプランに切り替えておけば、毎月・年間5%ほど電気料金を安く済ませることができます。

燃料調整費・再生可能エネルギー関連料金とは
燃料調整費は原油価格に伴って変化するもので、このレートはすべての電力会社で同じになっています。再生可能エネルギー発電促進賦課金は、太陽光発電などの再生可能エネルギーの普及のために国に支払う料金です。こちらもすべての電力会社で同じ金額に設定されています。

【時間別でお得に!】ママ得コースの料金プラン

HTBエナジー ママ得コース

ママ得コースのコース一覧

各コース内容
ミッドナイトママ得コース22時~24時までの電気料金(従量料金)が無料
ママ得コース19時~21時までの電気料金(従量料金)が無料
朝ママ得コース6時~8時までの電気料金(従量料金)が無料

ママ得コースは、1日のうち2時間の電気料金が無料になるプランです。

電気を多く使う時間帯の電気料金を0円にすることで、電気代を削減することができます。

ただし、基本料金は通常よりも若干高くなるので、無料時間でどれだけ家事を済ませることができるかが節約のポイントになります。

【関西電力エリアのみ対応】シングルコース・ファミリーコース

シングル/ファミリーコースの概要

関西電力HTBエナジー
各プラン従量電灯Aシングルコースファミリーコース
最低料金327.65円372.65円
従量料金第1段階
(~120kWh)
19.76円19.76円21.24円
第2段階
(120~300kWh)
26.19円23.83円21.95円
第3段階
(300kWh~)
29.94円27.25円22.00円
その他燃料調整費等一律(毎月変動)

シングルコース・ファミリーコースは電力使用量が多い家庭向けの料金プランです。

シングルコースは従量電灯Aからの切り替えなら必ずお得になりますね。

ファミリーコースは電力使用が多い家庭ほど割引の恩恵が大きくなります。

月の電気代が平均4,500円以上というのが、ファミリーコースがお得になる目安です。

少ない家庭では、ファミリーコースに切り替えると電気代が高くなるので注意しましょう。

確認しておきたいHTBエナジーのデメリット・注意点

必ずお得になる料金プラン、毎月貯まるHポイントなど、魅力満載のHTBエナジーですが注意しておきたいデメリットもいくつかあります。

注意点についてもあらかじめ確認しておきましょう。

契約から1年以内の解約では2,000円の違約金がかかる

Q10. 契約期間はありますか?違約金はありますか?

A.
契約期間はHTBエナジーの電力供給開始の日から1年間です。お客さま都合による1年未満の解約の場合は、2,000円+消費税の違約金が発生いたします。
1年以上ご利用いただいた場合は契約更新月にかかわらず違約金は頂戴しておりません。(2016/8/1改定)

公式サイトのQ&Aにあるように、HTBエナジーの契約期間は1年間で、1年以内の解約では2,000円の違約金が発生します。

解約するということは「電気代が高くなったから」という場合がほとんどだと思います。

電気代が高くなったうえに違約金まで払ってしまってはどうしようもないので、申し込み前のシミュレーションはしっかりしておきましょう。

30A以下では契約できない

HTBエナジーは30A以下では契約することができません。

もし現在30A以下で契約していてHTBエナジーに切り替えたい場合は、まず既存の電力会社でアンペア数を変更する必要があります。

30A以下からHTBエナジーに切り替える手順
  • 現在の電力会社でアンペア数を30A以上にする
  • 実際にプランが切り替わる
  • HTBエナジーに申し込みできる

ママトクコースは対象の時間が100%無料になるわけではない

ママトクコースは特定の時間帯の電気代が無料になるプランです。

しかし実は、完全無料になるわけではなく、その時間帯の電力使用が全体の16.6%を超えると電気代が発生します。

100%無料になるわけではないので注意しましょう。

例えば、1ヶ月に500kWh使う家庭は、無料時間で無料になるのは83kWh分までです。

明細郵送や駆けつけサービスは別途料金がかかる

HTBエナジーでは、既存電力会社では無料のところが多い「明細郵送」「駆けつけサービス」が有料になっています。

明細郵送は216円、駆けつけサービスは270円です。(税込)

HTBエナジーの駆けつけサービスは電気トラブル以外にも、水道系、トイレ系、鍵系などの日常生活に関するトラブルにも対応してくれるので、余裕がある方は加入を検討してみても良いかもしれません。

HTBエナジーで電気料金は安くなる?地域ごとに徹底比較!

HTBエナジーと既存電力会社の料金比較(年間)

既存電力会社HTBエナジー差額
北海道電力エリア135,804円129,372円-6,432円
東北電力エリア140,400円133,920円-6,480円
東京電力エリア118,944円112,812円-6,132円
中部電力エリア120,300円114,192円-6,108円
北陸電力エリア157,512円150,420円-7,092円
関西電力エリア145,992円137,028円-8,964円
中国電力エリア136,104円129,720円-6,384円
四国電力エリア139,152円134,688円-4,464円
九州電力エリア131,628円125,292円-6,336円

総務省の家計調査などをもとに平均データを算出しています。詳細はこちら

どのエリアでも既存の従量電灯A・Bからの切り替えであれば確実にお得になります。

確実にお得になる秘密は「“必ず”お得になる料金プランがある」でも紹介しましたが、HTBエナジーの基本プランが、既存電力会社の料金から5%割引になっているからです。

全国平均のデータからは差が出づらかったですが、やはり各家庭でまったく値が違うので、ぜひ電力使用量の明細を用意して実際にシミュレーションしてみてください。

HTBエナジーの評判・口コミは?リアル体験談を参考にしよう

実際の利用者の声はとても参考になります。こちらもチェックしておきましょう。

確実に電気料金が下がるのが嬉しい

やっぱり一番の魅力は確実に5%は安くなる電気代ですね。

このプランに注目している人がかなり多いです。

現在、従量電灯A(主に西日本エリア)、従量電灯B(主に東日本エリア)を契約している人は、必ずお得になるので検討してみても良いかもしれません。

電話がつながりづらい

電話がつながりづらいという評判はいくつかあるようです。

サービス開始当初に比べたらかなり改善はされてきているようですが、エリアによってはまだ電話の繋がりづらさはあるのかもしれません。

オンライン明細が便利

HTBエナジーの月々の明細は、ツイートのようなPDFで送られてきます。

これならPCで管理できますし、印刷も簡単ですね。

HTBエナジーの料金をシミュレーションしてみよう!

HTBエナジー

  • 切り替えで必ず5%下がるプランが魅力的
  • HポイントやH.I.S.などお得な特典がたくさんある
  • ほとんどのエリアで対応している

既存電力からの5%割引プランは一人暮らしでも家族暮らしでも確実に電気料金が下がります。

ただし、切り替えると1年以内の解約には解約金(2,160円)がかかるので、念のためにシミュレーションはしておきましょう。

HTBエナジーの会社概要

会社名HTBエナジー株式会社
(HTB ENERGY CO., LTD.)
ホームページhttps://htb-energy.co.jp/
設立日2015年2月2日
代表者代表取締役社長 兼 CEO 山村 文也
資本金95,000,000円(2018年6月現在)
本社(本社)
〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
グループ会社ハウステンボス・技術センター株式会社
エイチ・テイ・ビイ観光株式会社
株式会社ラグーナテンボス
HTBクルーズ株式会社
タイトルとURLをコピーしました