Amazonギフト券はチャージで超お得に!還元率3%超えの使い方とは?

Amazon ギフト券チャージ Amazon

Amazonギフト券チャージは知る人ぞ知る、Amazonをお得に利用するための機能です。

ギフト券といえば人に送るイメージですが、実は自分でチャージして使うこともできるんですよね。

こちらのページでは、そんなAmazonギフト券チャージの仕組みや基本的な使い方さらにお得に使うための裏技についてまとめています。

これを読めば、いままでよりもっとAmazonをお得に使いこなすことができるようになりますよ!

Amazonチャージとは?現金払いの還元キャンペーンが超お得!

Amazonチャージとは、Amazonでギフト券をチャージできる機能(Amazonギフト券チャージタイプ)のことです。Amazonチャージではチャージ金額(入金額)に応じて、最大2.5%のAmazonポイントが付与されます。

クレジットカード払いのほか、銀行振込やコンビニ払いも利用できるため、現金派の人にもおすすめです。

Amazonのお支払いを現金でしたい人にとっては、こちらのAmazonチャージを活用した方法が一番お得になります。

Amazonギフト券チャージタイプの使い方を確認しよう

Amazonギフトを使うなら、カードタイプよりもお得で楽に使用できるチャージタイプがおすすめです。

さらに、ちょっとコツを掴めばかなりお得に使うこともできます。

基本的なチャージ手順得するための豆知識について確認していきましょう!

公式ページから入金しよう

Amazonギフトのチャージは公式ページから簡単に行うことができます。

チャージの仕方によってポイント還元率が異なり、お得度も変わってくるので注意が必要です。

チャージの仕方(支払い方法)は5通りから選ぶことができる

チャージ方法の比較
チャージ
方法
入金反映還元ポイント備考
クレジットカード即時クレジットカードのポイントオートチャージあり
電子マネー即時なしチャージ手順が面倒
コンビニ最大70分Amazonポイント
最大2.5%
コンビニに行かないと支払えない
銀行ATM即時手数料無料
ネットバンキング即時手数料無料

Amazonチャージでは5つのチャージ方法(支払い方法)があります。

それぞれ、入金反映時間還元ポイントに大きな違いがありますね。

お得にチャージするのであれば…

  • クレジットカード払いにしてクレジットカードの還元ポイントを受け取る
  • コンビニ・ATM・ネットバンキング払いにしてAmazonポイントを受け取る

この2つの方法で還元ポイントを受け取ることができます。

【裏技的】還元率が3%を超えるAmazonチャージの使い方」では、裏技的な方法を使ってさらにお得にAmazonギフト券をチャージする方法を紹介しているので、ぜひこのまま読み進めてみてください!

Amazonポイントはどれくらいもらえる?
コンビニ払い、ATM・ネットバンキングによる支払ではAmazonポイントが付与されます。付与されるポイント数はチャージ金額とプライム会員かどうかによって異なります。

クレジットカードによるオートチャージもすることができる

このAmazonギフト券のチャージは、オートチャージに設定しておくことも可能です。

  • 定期的に一定額をオートチャージ
  • 残高に応じて一定額をオートチャージ

この2つの方法でAmazonギフト券のオートチャージができます。

ただし、オートチャージを設定する場合には支払い方法として、クレジットカードの登録が必須です。

注意
オートチャージを含め、Amazonチャージはクレジットカードで決済しても最大2.5%のAmazonポイントは付与されません。Amazonポイントが還元されるのは、あくまでも現金払いをした時だけになります。

【裏技的】還元率が3%を超えるAmazonチャージの使い方

コンビニ・ATM・ネットバンキング払いでAmazonチャージをすると、Amazonポイントの最大還元率は2.5%です。

でも、ある裏技的方法を使うと還元率を最大3.7%にすることができます。

その方法とは「特定のクレジットカードでnanacoにチャージ」「Amazonチャージをコンビニ払い・nanacoで支払う」という方法です。

  1. カード→nanacoへのチャージによるクレジットカードのポイント
  2. Amazonチャージのコンビニ払いによるAmazonポイント

この2つのポイントを受け取ることができるので、実質還元率が最大3.7%になるというわけですね!

それでは、実際の手順を確認していきましょう!

準備するもの
  • nanacoカード
  • nanacoチャージでポイントが付くクレジットカード(以下で紹介)

【手順1】特定のクレジットカードでnanacoポイントをチャージする

nanacoチャージでポイントが付くクレカ
リクルートカードYahoo!JAPANカードセブンカードプラス
nanaco
チャージ
還元率
1.2%
上限3万円/月
0.5%0.5%
通常還元率1.2%1.0%0.5%
年会費無料無料無料

nanacoへのチャージでポイントがもらえるクレジットカードで、特におすすめなカード3選です。

こちらで紹介する方法では、「リクルートカード」「Yahoo!JAPANカード」「セブンカード・プラス」のいずれかを使う必要があります。

楽天カードや三井住友VISAカードなど、ほとんどのクレジットカードではnanacoカードへのチャージでポイントが付与されません。

まずは3枚のカードの中から1枚を選んで用意しましょう。

イチオシは汎用性の高いポイントが貯まる&高還元率のリクルートカード

リクルートカード

リクルートカード
国際ブランド
VISA/Mastercard/JCB
電子マネー
-
年会費ポイント還元率ポイント名
初年度2年目~
無料無料1.2%~リクルートポイント
発行まで付帯保険
最短7日程度国内・海外旅行、ショッピング
限度額支払い方法
10万円~100万円一括/2回/分割/ボーナス/リボ

家族カード ETC

  • 年会費無料の高還元率クレジットカード
  • nanacoやモバイルSuicaへのチャージもポイント還元(1.2%)
  • じゃらんやホットペッパーでは還元率4.2%~
  • ポイント還元率が高い
  • ポイントの汎用性が高い
    (Pontaやdポイントに変換可)

この2つのメリットのために、3つのカードで迷ったらリクルートカードを持っておくのがおすすめです。

nanacoチャージでもらえるポイントが一番多いのはもちろん、通常の還元率も高くなっています。

さらに、リクルートポイントは汎用性が高く、ローソンなどで使えるPontaポイントやdポイント、JALマイルに相互交換が可能です。

リクルートカードでのnanacoチャージによるポイントがもらえる上限は月30,000円分のみです。月30,001円以降のチャージにはポイントが一切つかないので注意しましょう。

セブンやイトーヨーカドーを利用する人にはセブンカード・プラスもおすすめ

セブンカード・プラス

セブンカードプラス
国際ブランド
VISA/JCB
電子マネー
nanaco/QUICPay
年会費ポイント還元率ポイント名
初年度2年目~
無料無料0.5%~nanacoポイント
発行まで付帯保険
最短14日程度ショッピング
限度額支払い方法
10~80万円一括/2回/分割/ボーナス/リボ/スキップ

家族カード ETC nanaco一体型カード

  • nanacoポイントチャージでもポイントが貯まる
  • nanacoのオートチャージができる唯一のカード
  • セブン&アイ店舗で還元率アップ
  • nanaco一体型だから支払いが便利になる
  • セブンイレブンのヘビーユーザーなら必須の1枚

日頃からセブンイレブンイトーヨーカドーをよく使う、という方にはセブンカード・プラスも使い勝手の良くておすすめです。

nanacoチャージによるポイントがもらえて、nanacoオートチャージにも対応している唯一のカードになっています。

nanacoチャージのポイントが貯まる上に、チャージしにいく手間も省けるので一石二鳥ですね。

【手順2】Amazonチャージをすれば最大還元率は3.7%

Amazonチャージのポイント付与率
チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円以上2.0%2.5%

Amazonチャージの支払いを現金(コンビニ・ATM・ネットバンキング)にすると、表のチャージ金額に応じてAmazonポイントが付与されます。

ここで、Amazonチャージの入金を「コンビニ払い(セブンイレブン)」にしておけば、入金額に応じてAmazonポイントがもらえるのはわかりますよね。

そして、実際に近くのセブンイレブンに行き「1. 特定のクレジットカードでnanacoポイントをチャージする」でチャージしたnanacoで決済をしましょう。

こうすることでAmazonチャージの現金払いによるボーナスポイントもしっかり受け取ることができるわけですね!

最低でも5,000円のチャージが必要です。まとめてチャージしておくことで無駄なくポイントがたまります。

Amazonチャージのよくある疑問を解決しよう

最後に、初めてAmazonチャージをしようと思っている方のために、チャージの反映時間やキャンセル可否上限や下限はあるのかなどについても確認します。

せっかくチャージしても有効期限を過ぎた!なんていうことになってしまってはいけないので、しっかりチェックしておいてくださいね。

Amazonギフト券チャージをしたらどれくらいの期間で反映される?

Amazonギフト券にチャージすると、支払いをしたら基本的に即時反映されるのでログインして確認してみましょう。

コンビニで現金チャージをした場合のみ70分ほど反映されるまでにかかります。

ギフト券購入のキャンセルはできる?

キャンセルやチャージの返金はできません。

チャージの際、特にクレジットカードなどで行う場合には金額を間違えないように注意して確認しましょう。

チャージしたAmazonギフトで支払いするとして注文したものをキャンセルする、ということは問題なく行うことができます。

チャージ最低額とチャージ上限はいくら?

Amazonチャージの上限は特にありません。

ただし、1回のチャージ(入金)に関しては最低額15円、最高50万円の上限があります。

また、ボーナスのAmazonポイントが付与されるのは5,000円以上のチャージが対象です。

  • 電子マネー: 5万円(Edy)、2万円(Suica)、5万円(JCB PREMO)
  • ATM:各金融機関による(キャッシュカード)、10万円(現金)
  • コンビニ: 30万円
  • ネットバンキング: 各金融機関による

クレジットカードでは1回のチャージ額の上限は50万円になっています。

チャージしたギフト(ポイント)に有効期限はある?

まとまった金額のチャージがしやすいようにと、有効期限は10年に設定されています。

昔は有効期限が1年、とされていた時期もありました。

10年を過ぎるということは忘れない限りないのはないかとは思いますが、念のために覚えておきましょう。

Amazonチャージでもっとお得にAmazonを利用しよう!

Amazonチャージ(Amazonギフト券のチャージタイプ)と、その使い方やポイント還元についてまとめました。

AmazonチャージはAmazonをお得に利用するなら必ずチェックしておきたいお得な節約術です。

クレジットカードでのチャージではAmazonポイントはもらえないので、現金派にこそ嬉しい節約方法だということが理解できたと思います。

通常の現金払いでもMAX2.5%の還元率とかなりお得ですが、こちらで紹介したnanacoを経由する方法も活用して、さらにお得に利用してみてください!

タイトルとURLをコピーしました